DEAR ステラグランマ

梅の花がほころび始め、かすかに春の香りが漂う今日この頃。

ステラグランマ、貴女はいかがお過ごしですか。

 

貴女に出会って、早くも10数年。

こんなに美味しいクッキーが焼けるおばあさんが、この世に存在していたなんて本当に信じられませんでした。

正直最初は「こんなの…ただの薄焼きクッキーじゃあん!」「盤が広いだけで大した事なさそー」としか思っていなかったんです。

私の愚考をお許しください…!

 

 

ステラおばさんのマカダミアナッツクッキーに出会ったあの日。私の概念が変わりました。

この歯ざわり、絶妙な歯ごたえ、甘みとナッツのバランス。薄焼きでありながらボリュームを感じさせる食感…他のクッキー達とは何かが違う、この何か!!!

 

私は一瞬にしてアヘ顔ダブルピースをする羽目になってしまったのです。

『しゅ、しゅてらおばしゃんしゅごいのおおおお♡♡!!!奥(歯)にッ♡!!(マカダミアナッツが)コツンコツン♡あたってゆのッッ♡らめぇッ♡イッちゃう!!イッちゃうのおお!!♡(箱買い)』

 

 

 

近所にま●おかという、お菓子ばっか売ってる素晴らしい専門店があるんだけどそこでステラグランマのクッキーが、定価270円に対し、175円で売られてました。

 

 

涙を流しながら、5箱買いしました♡